華密恋・カミツレン・脇の裏側のアトピー

華密恋(カミツレン)入浴剤 使用2012年11月25日現在の脇の裏側のアトピー

さて11月も後半に入りました。乾燥が非常に気になるこの季節。

 

アトピーの私にとっては毎年憂鬱な時期です。

 

そうです。乾燥によるアトピーの悪化!!

 

アトピー患部が、

 

あかぎれて痒くなり⇒かきむしり⇒血が出る⇒粉を拭いて乾燥

 

まさにこの繰り返し。

 

がしかし!

 

今年の冬は、華密恋(カミツレン)入浴剤のお陰で、

 

冬の乾燥によるアトピーの悪化もなく快適に過ごせております。

 

ただ、そんな中でも一番治りが悪かった部分が唯一、

 

脇の裏側のアトピーです。

 

以前はこんな感じ
がさがさで鮫肌!うるおい感まったくなし!
脇の裏側のひどいアトピー

 

そして、

 

2012年11月15日現在の私の脇の裏側のアトピーはこんな感じです

 

2012年11月15日脇の裏側のアトピー

 

まだ少し赤みやかさつき感が残っていますが、

 

華密恋を1年以上使用!毎日はもったいないので使っていませんが、

 

調子の悪い時は、週4程度

 

調子がよくなった時は、週2,3回程度使うようになったら、

 

こんな風によくなりました!

 

アトピーによるかさつきがなくなったので、あまりかかなくなり、

 

脇の裏側部分を触るとつるつるすべすべしています。

 

(以前ががさがさの触り心地だったにもかかわらず!)

 

ちなみに今は脇も含めて体全身。華密恋以外のアトピー保湿化粧品は、

 

安物の市販の化粧水だけです!

 

 

矢印カミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』